【募集中】スーパーの野菜でOK!キレイになれる「本当の野菜の食べ方」1DAY講座

「本当の野菜の食べ方」1DAY講座

こちらは、久しぶりの開催となる単発講座のご案内です。

◆野菜を食べているつもりなのに、その効果をあまり感じない
◆硬くて辛い便秘を解消したい
◆もっと食卓に野菜を出したいけれどどうしたらいいのかわからない
◆野菜の何を食べたらいいのかわからない
◆野菜のメニューがマンネリ化している

こんなお悩みをお持ちの方にピッタリの内容です。

今回講師をつとめる当協会代表高久も、その昔は「野菜の食べ方」を意識したことはなく、

  • 体重の増減
  • ニキビ肌
  • 体調不良
  • ニキビ
  • 便秘

に悩まされていました。

その後、生野菜ばかりを中心に食べるようになりますが、

  • 飽きる
  • 食卓が豊かでない

ことを実感。

そこから、「効果があって」「楽しくて」「豊かな食卓」を叶えるために考えたのが、今回の1DAY講座の内容です。

過去に開催させていただいた中で、その場でよく聞かれた会話にこんなことがあります。

「本当の野菜の食べ方」1DAY講座

「習ったように野菜を食べたら体重が1週間で3キロ落ちました!」
「子供の頃からの便秘が2日で解消しました!」
「ニキビ肌がウソのようにキレイになりました!」

料理ができない!自炊をあまりしない!という方もご安心ください。

カラダに必要な野菜の意味・量・質を知ることで、ご自身でできることをきちんと考えられるようになるため、お惣菜を買うにしても、コンビニを利用するにしても、「何を選べばいいのか」の基準が見えるようになります。

カロリー計算・g計算も一切不要の「本当の野菜の食べ方」を習得いただいた全国の受講生様より、このようなお喜びの声もいただいております。

セミナー参加に慣れていない!という方もどうぞご安心ください。

食事を変えよう、自分を変えようという意識の高い女性ばかりがお集まりになるため、みなさん仲良くなられて帰られています。
なかにはそのままランチに行かれる方たちも。

お気軽にご参加いただき、ご自身やご家族の食生活に反映いただけるととても嬉しいです。

《過去の受講生からのご感想》
「本当の野菜の食べ方」1DAY講座

こんなに野菜って必要だったのか、ということも衝撃でしたが、食べているつもりで全く足りていなかった自分の野菜生活の実態はもっと衝撃でした。
これは便秘になって当たり前、肌荒れ起こして当たり前。。。
聞くと当たり前だな〜と思うことが出来ていないことに気付けて本当に良かったです。
家族に野菜を進める言い回しもつかめたので、家族みんなで野菜生活がんばります!」
(A.Yさん 38歳 会社員 東京都)

**

「メルマガを長らく読んでいましたが、直接話を聞いてみたい!そう思い新幹線で向かいました。実際の感想は・・・・。まさに、目からウロコ!!!
野菜ってそうやって判別していけばいいのね、ということが明確になり、家族の食事作りの時の迷いがなくなりました。
野菜を食べる理由も子供達に説明できるようになり、特に娘は一生懸命食べるようになりました。」
(はしもと.Mさん 40代 専業主婦 岐阜県)

**

「セミナー後に早速スーパーでお買い物。野菜売り場を見る目が変わり、すっかり内容の変わった自分のカゴに大満足をして帰りました。
そして、自分がいかに、家族に野菜を食べさせてこなかったか、いかに固定された野菜しか購入していなかったのかがわかり、反省反省でした。
先生がセミナー中におっしゃっていたとおり、するすると体重がー2キロになりましたが、これは単にお水が抜けただけ!!と言い聞かせ、継続が大事!!と頑張って続けていきたいです。」
(山岸あかねさん 28歳 保育士 横浜市)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
《1DAY講座》
スーパーの野菜だけでキレイになれる!
簡単に結果が出る『本当の野菜の食べ方』
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【日時】
2月17日(土)10:30-12:30残5席
2月22日(木)10:30-12:30残2席

【場所】
銀座

【講師】
高久恵美子

【受講費】
8,640円

【お申し込みはこちらから】
https://www.agentmail.jp/form/pg/1321/1/

 

■Q&A

過去・ここ数日でいただいいているご質問についてです。

Q、子供連れで参加してもよいですか?

A、申し訳ありません。お子様のご参加はお母様に集中していただくためにもご遠慮いただいております。

*

Q、小さい子供にも応用できますか?

A、基本は、ご受講いただくご本人様の行動指針として捉えていただければと思います。

なぜ食べるのか?どのように食べると効率がいいのか?というところを抑えていただけると、お子様が理解できるようになった時に説明しやすくなると思います。

4歳のお子様でも、野菜を食べるようになった、というお声はいただいております。

*

Q、料理ができないのですが、参加して意味がありますか?

A、過去にも、「お料理が苦手」「忙しくてしない」という方のご参加もいただいておりますが、「野菜の必要性」を理解されることで、「自炊をするようになった」という方も多数いらっしゃいます。

また、外食やコンビニでの食事をする際にも置き換えて考えることは可能ですので、ご自身のペースに合わせて実践いただければと思います。

*

Q、美食脳プティマイスターになりましたが、こちらも受講した方がいいでしょうか?

A、美食脳プティマイスター・美食脳マイスターを受講・取得された方は、こちらの1DAY講座のご受講は必要ありません。復習をしたい、という方は、特別料金でのご案内となりますので事務局までお問い合わせください。

 

その他、ご不明な点はお問い合わせください。
《お問い合わせはこちら》