【会員限定】夏休み学童ボランティアで子供の食教育に携わりませんか?

※こちらのお知らせは美食脳メンバー・協会会員様限定となっております。

夏休み、学童で過ごす子供たちの食教育活動のボランティアをしてみませんか?

この度、テラコヤキッズ株式会社様が、学童を新規立ち上げることになりました。
こちらの学童で、夏休みの特別カリキュラムの中で、3枠ほど美食脳での食教育活動のお時間を担当させていただきます。

普段、コースでお伝えしているような座学ではなく、子供たちに食にまつわる体験をしてもらうことによって、「食行動全般」への興味を深めてもらう時間にしていく予定です。

子供の行動は、全て周りの大人たちに委ねられています。
大人が知らないことは、子供も知るチャンスをもらえない。
弁護士家庭で育つ子供が、将来弁護士になる確率が上がったり、肥満の親に育てられた子供が、将来肥満になる確率が上がるのも、科学的に証明されています。

そのために、当協会では、大人に対する教育活動を中心に行っていますが、「子供をあなどることなかれ」。
子供にはスポンジのような吸収力があり、それを第三者から学ぶことで大きな成果をあげることも事実です。

今回、わたし共で提供する内容は、
・体験を通じた食との触れ合い
をテーマに、簡単な手作りおやつを体験いただきながら、食への理解を深めていくことを狙いとしています。

ぜひ、今後、子供の食教育活動に携わってみたいという方や、単純にボランティアに興味があるという方は、学童「テラコヤアネックス」にお越しください。

【概要】
日程:7/25、8/1、8/20
時間:13時ー16時(準備・片付け時間も含む)
場所:上野方面?(確認中です)
内容:実習サポート
・もちもちフルーツ白玉
・自然の甘みたっぷりのフルーツパフェ
・バナナで作るソフトクッキー(美食脳マイスター和恵さんによる、歯の健康のお話会を含む)
募集人数:各日程1−2名程度

今後の活動につなげたい方や、単純に楽しそうだから、子供と遊びたい、という感覚でも十分です。
協会の活動主旨に賛同いただき、ボランティアを希望いただける方は事務局にご連絡ください。
詳細のご連絡をさせていただきます。

協会事務局:info@bishokunou.com