未分類

【kotの量でわかることがあります♪ 】

 

kotとは、ドイツ語で「便」のこと♪

わたし達がほぼ毎日排泄する便の半分が、

生きている、あるいは死んでいる
腸内細菌です。

現代人の正常な便は
150~200グラムくらい。

ちなみに、戦前の日本人の便量は
350gほどあったらしいですよ!!

食生活の変化と共に便も変化
してきているという表れですね。

食物繊維は腸内を掃除してくれます。
便の量を増やし、
有害物質を吸着して体外に出してくれます。

ちなみに、

回虫先生こと、藤田先生
が調査のために行っていた
パプアニューギニア現地人の便量は、

な・なんと!

一日1㎏!!

彼らの食事はというと、

主食:イモ類
副食:野菜と豆類

だそうです。

「立派な便」

とは

「つやのある黄土色で、
バナナのような形状をしていて、
匂いもきつくない」

こと。

まさに便は健康のバロメーターといえますね!

毎日快便でも、

匂いがきつかったり、
形が細切れだったり、
コロコロうんちだったり、
水分の多い泥状だったりするならば、

それは健康の産物とは言い難いです!

美腸は美人の証です!!

大切なことですから、
毎日意識してみて下さいね~!

*********
☆読むだけで、
内側からキレイになれる
食事がわかる
無料メール講座☆
ご登録はこちらから
https://www.agentmail.jp/form/pg/685/1/?bfb
***********