ニュースリリース

一般社団法人日本美食脳アカデミー協会、2020東京オリンピック候補代表選手・2017年世界陸上400m銅メダリストの藤光謙司選手を後援

藤光謙司選手後援会発足決起集会

~藤光謙司選手後援会発足決起集会~

本リリースの概要

「食のチカラで社会を美しく豊かにする」を理念に、食育普及活動を手掛ける一般社団法人日本美食脳アカデミー協会(本社:東京都中央区、代表理事:高久恵美子)は、2020東京オリンピック候補代表選手・2017年世界陸上400m銅メダリストの藤光謙司選手の後援会に入らせていただき、藤光選手の活動を後援させていただくことになりました。

スポーツ選手が、練習や大会に専念し結果を出し続けるためには、資金面・様々な技術面でのサポートが必要不可欠です。

藤光選手自身もそのことを深く痛感しており、そのために先手先手でビジネス展開しており、また、その考え方に多くの企業が賛同しております。

当協会が後援できることは微力ではありますが、このようは活動の趣旨を世にお知らせする意義や、スポーツ選手に向けて食の面でのサポートなどで貢献できればと考えております。

 

藤光謙司選手後援会発足決起集会

藤光謙司選手後援会発足決起集会 藤光謙司選手後援会発足決起集会

2019年3月12日、藤光謙司選手後援会「チームKENJI」の発足決起集会が開催されました。
藤光選手や、将来あるスポーツ選手を後援したい多くの企業が集結し、後援会のビジョン・今後の活動予定などが発表されました。

藤光謙司選手について https://cloudcasting.jp/profile/MjQ1MDEc2c1

後援会発足「チームKENJI」https://kenjifujimitsu.futureartist.net/diary/162377?wid=64171

 

当協会ができること

藤光謙司選手後援会発足決起集会

「誰よりも練習しない選手」と公言している藤光選手ですが、スポーツ選手としては細身のボディをしています。
「省エネの練習法」で、31歳でも自己ベストを出して世界で活躍する藤光選手の考え方に深く賛同しております。

「誰よりも練習しない」「アスリートとは思えないスリムなBODY」「それでも体脂肪率は1桁」「結果を出す」という面において、練習法に限らず、食事面でも意識が高い藤光選手です。

スポーツ選手・アスリートの食生活も「省エネ」でありながら「パフォーマンス」を最大限に引き出すために必ず一役買うことができます。
日本・世界で活躍するスポーツ選手・アスリート選手の食生活面サポートにおいて、当協会の実績ある食事法がお役に立てるよう尽力してまいります。

 

【参考情報】本件に関する詳細ページ

◇日本美食脳アカデミー協会 https://bishokunou.com
◇藤光謙司選手について https://cloudcasting.jp/profile/MjQ1MDEc2c1
◇後援会「チームKENJI」https://kenjifujimitsu.futureartist.net/diary/162377?wid=64171
※掲載情報は、発表日現在の情報です。最新情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

 

本リリースに関するお問い合わせ先

◇日本美食脳アカデミー協会に関して
お問い合わせ https://bishokunou.com/info/

◇藤光謙司選手後援会ご入会について
https://kenjifujimitsu.futureartist.net/diary/162377?wid=64171