協会について

【日本美食脳アカデミー協会の基本理念】

−食のチカラで社会を美しく豊かにする−

たった一度の人生だから、楽しく成長し続けられる毎日を送りたい、送って欲しい。
そのための一番の資本は「健康」です。

当協会が目指すのは、「なんとなくの健康」では飽き足らず、「美しさを兼ね揃えた高いレベルの健康」です。

一人一人が、高いレベルの健康を当たり前のように持つ世界を目指して、草の根運動が大きなムーブメントをおこうす日が来ると信じて社会に貢献していきます。


【ビジョン】

−QOLを美しく高めたい人たちの学びを成長の場となる−

わたし達は、人生の目的には「楽しむこと」そして「成長すること」の2つがあると考えています。
それはたんに娯楽を楽しむのではなく、自分の人生で本当にやりたいことを達成すべく、楽しみながら成長をすること。
いただいたご縁を大切に、会員の皆様と共に、協会も一緒に成長しあえる場を創造していきます。


【ミッション】

−食が与えてくれる価値、素晴らしさをわかりやすくお伝えする−

当協会には、「まったく知識がなくて体型・体調に困っている人」と「知識が多過ぎて何を選べばいいのか困っている人」が学びにいらっしゃいます。
どんな状況の方であっても、毎日の食生活においての基本構成は同じです。
食事がもつ価値や、わたし達の人生に与えてくれる意味の素晴らしさを、どなたにもわかりやすく、実践しやすいようにお伝えし、一生使える知識としてご提供することをミッションとしています。

無料メール講座

受講生の声

代表理事ご挨拶

協会概要