未分類

朝食を抜く習慣の人が気をつけること

朝食抜き・気をつけること

あなたは朝食を抜く人ですか?

もし、あなたが朝食を抜くのであれば、
気をつけるべきことがあります。

 

ここを見逃すと、

  • 食べていないのに痩せない、、、
  • むくみが気になる、、、
  • 便秘がち、、、

というお悩みが発生しやすくなりますよ。

 

さて、あなたが、
朝食を抜くタイプだとすると、
気をつけなければいけないこと。

 

それは何かというと、

1日の食事のトータルバランス

1日での食事のトータルバランス。

 

カラダは、
食事を食べなければ食べないほどいいのか?
と言ったらそうではなくて、

生きるために、
そして
代謝を上げて美しく健康的でいるために、
最低限必要な食事の量、
というものがあるのです。

 

それを食べなければ、もちろん、

  • 食べていないのに痩せない、、、
  • むくみが気になる、、、
  • 便秘がち、、、

ということを招いてしまうワケです。

 

日本美食脳アカデミー協会が、
いつも、食事のときに意識すべきは
何だとお伝えしているか、
もうそろそろ覚えていただけましたか?笑

 

あなたの回答が正解だと願って・・・。

 

答えをいいますね。

 

あなたが食事のときに意識すべきことは

「食事バランス」です。

 

 

野菜、食べていますか?
お肉やお魚、入っていますか?
主食、抜いていませんか?

 

いま挙げたものたちは、
わたし達の美と健康のために、
そしてもちろんのごとく、
痩せやすいカラダを作る上でも必要なことなのです。

 

あなたがもし、
朝食を抜いているとすると、
1回分の美と健康に必要な成分が欠いてしまう、
ということですよね?

 

つまり!!!

 

朝食を抜いているのであれば、
その分昼食・夕食で
補う必要があるということです。

 

朝食で、必要量を補給していないのに、
昼食もパン&カフェオレ

イケナイ朝食

夕食はアルコールとコンビニ弁当

夕食がアルコール

だなんて、アリエナイ!!!のです。

 

抜いたらラッキー!!
なんて言っていられるのは10代まで。

30代からは、
栄養を補給してナンボですよ。

不足したものは、しっかり補ってくださいね。

 

あなたにも、
小さいお子さんにも、
おじいちゃんおばあちゃんにも
必要な食事バランス!!

 

この食事の組み立て方を知ると、
体重が自然と落ちるだけでなく、
お肌もキレイになり、
便秘も解消し、
疲れやすさまで吹き飛んでしまう、
というご利益つきですよ^ ^